スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

隠す犬と、屁こき犬

うちの子、ガムを与えるとすぐには食さずに隠す犬なんです。


しかも隠し場所を求めて彷徨うっていう、実に面倒くさい子です。



下手すると、夜通しピィピィ鳴きながら彷徨い続けるからね。。






この日もガムを与えられたらしいP氏。

隠す犬と、屁こき犬 (4)

くわえながらやって来た。







おもむろにわたしの前にガムを放り出して、

隠す犬と、屁こき犬 (5)






ガムの処遇を、悩む。







んで、







どうする、これ?

隠す犬と、屁こき犬 (3)

て感じで訴えてくる。







うん。






食え~~~ッ!!!


すぐに食せ~~~~ッ!!!








という心の叫びは置いておいて、けなげな主は自分のポッケにガムを隠してあげたりする。じゃないと、延々とP氏は彷徨い続けてしまうのだ。








なぜならこの存在を危惧してるから↓

隠す犬と、屁こき犬



THE ぽんザイル。



胃袋は底なしですものね。







が、ぽんたってば最近薬をお芋に混ぜて与えているせいか、屁がすごい(ノc_,・;)




ほんとにオナラがすごくて、家族でシリアスな話をしているときに、







ブミィ~~~~~~~ッ






と、お尻の穴をいかにも一生懸命かいくぐってきました的ないやらしい屁をこいたとき、コノヤロウメって思った。





プッとか




プ~~ッとか





まだまだかわいい。全然あり。びっくりするくらい汚らしいすごい屁をかますのだ。しかもしょっちゅう。







いつか実を漏らすのではないか・・・と危惧されている。

隠す犬と、屁こき犬 (1)




そんな我が家の2匹。イロイロあるけど、楽しいよ。




クリック、励みになります(^^♪
にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2013/01/19 07:00 ] 日記 | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://urikop.blog21.fc2.com/tb.php/723-57cec970









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。