スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

木こり仕事

また木こりになってきました^^;

木こり仕事 (2)




一本枯れた木があるの、わかります?茶色く変色しちゃってるやつ。これを切りました。




続きは追記からどうぞ。



クリック、励みになります(^^♪
にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
にほんブログ村

わたしも作業着に着替えて、と。

木こり仕事

どえらいダサイ格好してます。ダサいし怪しいっていう。このタイミングで宅急便のお兄さん(しかも遠い知人)がやってきたときは隠れたかったよ。やれやれ





さて、母と交代で木に挑みます。

木こり仕事 (3)




便利な時代になりました。機械さえあれば、出来ないことってないんじゃないかな。機械を使いこなせる者、そして情報を制することが出来る者こそが世界を制することが出来るのだと思う(言いすぎ)。





チェーンソー長く使ってると、あまりの切れっぷりに若干チェーンソーハイになるときがある。そうなったらしめたもの。





もう誰にもわたしたちを止められないლ(゚д゚ლ)





木を切り倒した後は枝を切り落とし、あ、ほんとはフローとしては木を切り倒すよりも枝切りの方が確か先。その後木を30~40センチの丸太切りにしていきます。

木こり仕事 (4)




You tubeで木の切り方何度も見たの。ゴリゴリマッチョのいかにも木こり!な白人のオッサンが、でっかいチェーンソーで太い木を切り倒す姿見て、痺れたね。





今回切り落とした枝たちはKトラ山盛りいっぱい+一輪車に山盛り分くらいの量になりました。枝は暫定的に畑に放置して、残りの丸太たちはというと、





薪にする、と。

木こり仕事 (1)

幹の色が白いヤツが今回切った松。これは薪割りが必要なサイズだね~。とりあえず乾燥させときます。あー、もっともっと薪が欲しい。今年中にたくさん調達しておきたいところ。





最後にP氏から一言。

木こり仕事 (5)

だね~。






一体、わたしはどこへ向かうんだろう・・・






クリック、励みになります(^^♪
にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2012/10/17 07:00 ] 薪仕事 | TB(0) | CM(10)

こんにちは。
木こりに瓜子さん、凄いですね。お母様も、木を切ってる姿はお母様の様ですが
木を倒したのは瓜子さんなのですか?

私も家の前にある大きな木を切ってやりました。あースッキリした!
もう一本あるのですが、来年にとっておきます。

女でもやる気になれば何でもできるんです エヘン。
今は便利で情報集めが簡単に出来ますものね。
瓜子さんの言うとうり機械と情報があれば何だって出来ますね。
[ 2012/10/17 07:45 ] [ 編集 ]

もう瓜子さんにできないことはないんじゃないかって思いますよ。
羊毛フェルトもスイーツ作りもP氏のトリミングも激辛ラーメン制覇もやっちゃって、大木まで切り倒すとは!
次はなににチャレンジされるか楽しみにしています*\(^o^)/*
[ 2012/10/17 09:13 ] [ 編集 ]

すごーーいっ!
すごすぎます~

ヘイヘイほーって歌いながら切りましたぁ?
[ 2012/10/17 10:40 ] [ 編集 ]

瓜子さんとお母様、ステキすぎ~!!
チェーンソーを使いこなすなんて、スゴ~い!!

私なんて、週末に庭の木を高枝切りばさみで、ちょっと剪定しただけで
筋肉痛ですよ(笑)

作業中は、P氏はどこで見学してたんですか?
チェーンソーの音って、犬が嫌がりそうですね
[ 2012/10/17 11:37 ] [ 編集 ]

こんにちは。

女性二人でそれもチェーンソーで木を切り倒すとは、お見それしました\(◎o◎)/!
でも、写真を見る限りではそんなに重労働ではなさそうですね。

かえって後の処理の方が大変そう。
いずれにしても、お疲れ様でした(=^・^=)
[ 2012/10/17 13:22 ] [ 編集 ]

うらやましい!

我が家は、一冬分調達完了。結構なお値段です。
ウッドデッキの下に収納しているので、雨や雪に濡れないようにするのが、一苦労です。
チェーンソー、私が持ったら、ジェーソンになってしまいそうで、怖い・・・。
相変わらず働き者のお母さんですね。お疲れ様です。
[ 2012/10/17 13:37 ] [ 編集 ]

太い木を伐採したのですね、お疲れ様でした・・・✿
 

瓜子さん?ちょっと気になったものが。
枯れた木のすぐ隣にある茶色のツボ?みたいなのはなんでしょうか?
木ですか? 木でできたツボ? んーーーー。すっごく気になる~✿

そんでもって、作業着着ても若いっていうのが分かっちゃうんですけどー♡
その恰好なら、宅配便のお兄さんにバレなさそう・・・・??

お母様はさすが、着こなしていますね♡
薪のいる生活というものをしたことがないですが、これって足りなかったらえらい寒い思いをしますよね(+_+) ガンバって、たっくさんの薪をーー!!
[ 2012/10/17 15:21 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

>シロの母さん
写真で木を切っている背中が肉厚の小人は母です。交代で木をやっつけつつ、実際倒したのは母ですね。写真撮れて良かったです^^

シロの母さん、大きな木を切り倒したのですか。一人でされたのですか?一人だと怖くないですか!?ある程度大きな木になると、倒れる方向によっては体が潰される、またはうちの場合花壇に突っ込む可能性もあったので、ヒヤリとした局面もありました。安全第一で木こり仕事されてくださいね^^

そう、女でも何でも出来る時代なのですよね~。機械があれば力をさほど必要としないので、便利な時代になりました!

>YUKAさん
いえいえ、できないことなんかいっぱいありますって!!・・お勉強とかね(笑)P氏のセーター作ろうと思ったのですが、編み物も放棄しちゃいましたし。習えば上手に出来るものなのだろうか・・本読んだだけじゃチンプンカンプンでした^^;

>イヴまま♡さん
ヘイヘイほ~って歌いながらぜひとも切りたい!(笑)でも実際、斧で切ってるわけじゃないので、歌う余裕はありませんでした。薪割りの際に歌おうと思います^^

>ピース母ちゃん
チェーンソーもサイズがいっぱいあって、わたしたちが使っているのは比較的小型のものなので軽くて使いやすいです。ただ、燃料すんごい食います。稼動させすぎなのかな~?

剪定は腕をあげっぱなしなので疲れちゃいますよね^^;作業、お疲れ様でした。

この松ノ木の目の前がわたしの部屋なので、P氏はそこで待機。ぽんたはすぐ後ろの外のサークルでのんびりしてましたよ。田舎は芝刈りとかトラクターとかでもともと煩いので(笑)慣れているのか犬たちは普通にのんびりしてました^^しかし確かにすんごい音なので、都会じゃさすがに騒音で苦情が来ると思います~^^;

>アビィのママさん
野蛮ですよね~。今回はそんな重労働ではなかったのですが、長時間チェーンソー使っているとさすがに疲れちゃいます。前回の薪作りの方が体力的にはきつかった覚えが・・・

やっぱり危険な機械なので、使用するのに集中力を要するんですよね。あと振動で腕が変な感覚になったり(笑)事故を招かないよう、気をつけます。

後処理、大変でした~!箒と塵取りで地味~に片付けしましたが、松の葉っぱが取りきれなくって!

>norimamaさん
た、高そう・・!!朝から晩までフル稼動されてます?だとすると薪もすごい量になりますよね。うちもほんとは広葉樹が欲しいけれど、贅沢いってられない感じかな~

ジェーソン、わたしも連想しました(笑)我が家もいつか事件が起きるかもしれない・・!の前に、誰も作動させることが出来ない気がします、実際(笑)田舎は斧とかクワとかチェーンソーとか、いろいろ野蛮な小物がいっぱいです。

>甘辛煮子さん
これは鍾乳石(しょうにゅうせき)で作られたツボみたいです。祖父が頂いたものなのですが、とてつもなく重いらしい。そして誰も欲しがらないので、外に置かれたままっていう^^;まったく、ひどい扱いです。見た目、ドラクエに出てくるツボに似てますよね。薬草とか力の種とかイロイロ出てくるかもしれません。

いやー、宅急便の兄さんが来たとき、訝しそうに見てたので、しかし口元はちょい笑っていたので気づいてると思います。。作業着着てても若い?若者風のサングラス効果でしょうか。いい年ですよ^^

薪調達、頑張りマース!
[ 2012/10/18 09:24 ] [ 編集 ]

鍾乳石でしたかー!めずらしい代物ですよねぇ(゜o゜) 
重たいからその場所にあるんですねー。いえね、どうしてそのツボをどかして木の伐採をしないのかなーって不思議だったもので(^_-)もしかしたら、根っこからくっついているツボなのかなーっても思ったり★ 
説明をありがとうございました~♡ スッキリしました☆
[ 2012/10/18 12:47 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

>甘辛煮子さん
わたしも実は作業中、あのツボの存在が気になったのですが、まいっか、とスルーしました(笑)なんか写真見返すと実にナゾのツボですね。さすが甘辛煮子師匠、目の付け所が違いますね^^
[ 2012/10/19 08:40 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://urikop.blog21.fc2.com/tb.php/645-e4692170









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。