スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

鬼怒川温泉旅行記(その4)

さあ、鬼怒川犬旅行もいよいよ最終回です(引っ張りすぎですね)。


二日目の朝を迎え、明け方父親と母親がぽんたとP氏を散歩へ連れて行ってくれたみたいでした。
(姉妹はグースカ寝ていてで全く気づかず)布団でぬくぬく寝ていて、周りが騒がしいなあと思ったら
ぽんたとP氏が暴れまわっていて、瓜子、頭をぽんたに踏まれて目を覚ます。ガリッて音がしたよ~。
後で倍返ししてやると心に誓った瓜子なのでした(←心が小さいニンゲン)。


おはよぉ~

P氏のつれづれ日記

朝食まで時間があったので、お風呂へ行きました。展望風呂、太陽の光がさんさんと輝いていて
とっても気持ちが良かったです!そういえばお風呂で全然他のお客様とお会いしなかったのですが、
みなさんお部屋にこもっていたのでしょうか??まあ、わんこ連れだしね。ワンコも一緒に入れる
家族風呂利用者が結構いらっしゃったので、こちらを利用していたのかもしれませんね。

ささ、朝食のお時間です。

P氏のつれづれ日記


ぽんたはまたしてもケージに。

ボイコットし始めました。うわ~すごい顔。

P氏のつれづれ日記


朝食にもワンコ用のゴハンがついてきます。メニューは昨晩と同じ、ササミと低脂肪ミルク。
ぽんた、ミルクを気に入ったみたいでガブガブ飲んでいました。この小さなカップが
犬のマズルにぴったりの大きさで、飛び跳ねも防止できるし絵的にもかわいいしで
瓜子たちの心をくすぐるのでした。

P氏のつれづれ日記


朝食後はぽんたの遊びタイム。

ボールを持ってきて、「さ、投げて♪」とせがむんです。
てゆうか、顎大丈夫?P氏にはテニスボールは大きすぎて無理だなぁ。

P氏のつれづれ日記


畳の上でキャッチボール。
「まかしときっ!」

P氏のつれづれ日記


そうそう、通常、畳はイグサで作られますが、このきぬ川国際ホテルの畳は水にも強い繊維で作られた
畳を使用しているそうで、水がこぼれてもシミになりにくいそうです。P氏、実はお部屋でそそうをして
しまったのですが、畳に水分が吸収されにくく、拭きとれば全然シミにもならなく元通りでした。


さて、お部屋でたっぷり遊んで、ニンゲン達が荷造りを済ませた後は、館内のドッグランへ
繰り出してきました。プールがあります。夏場は泳がせることが出来ますね。

P氏のつれづれ日記


まぁたアンヨ上げてるし。。黄ばみは日に日に増すばかり・・・

P氏のつれづれ日記


そうこうしている内に、昨日カフェでもご一緒したポメラニアンのレオ君がやってきました!
さっそくお立ち台に立たされて2匹にチェックさるレオ君。

P氏のつれづれ日記


なかよくお尻を並べてのツーショット。

P氏のつれづれ日記


ドッグランへ来ると、P氏は気がついた時にいちいち瓜子目がけて飛んでくるのですが、
こんな笑顔の表情がたまらなく愛おしく感じる瞬間だったり。

P氏のつれづれ日記


最後にランで遊んだ後、チェックアウトの時間を迎えた一同は旅館を後にしたのでした。

P氏のつれづれ日記


今回、ニンゲン達は大いに楽しみ、笑い、そして愛犬たちと共に大変有意義な時間を過ごすことが
出来ました。ワンコを連れていると、なにかと制約が多い中、こちらの旅館ではニンゲン用の温泉以外、
館内ほぼすべての場所が犬OKなのでした。ドッグランや犬風呂、犬プールまで設けられて、それに驚いた
だけではなく、ロビーやお部屋等、犬が集まる場所には消臭スプレーが置いてあり、玄関には足拭き
濡れタオルやうん●袋まで用意されていました。仲居さんをはじめ、ホテルのスタッフの方々はみなさん
動物好きで、あやしてくれてたり遊んでくれたりと、ささやかな心遣い、おもてなしの仕方に、瓜子は
心を打たれる思いでした。


濡れタオル設置場。

P氏のつれづれ日記


きっとこんな旅館は犬好きが作ったに違いない。でなければ、こんな良いとこどりの素晴らしい旅館は
作れるはずがない、と思っていたら、やっぱり社長さんが犬好きの方だそうです。犬飼いの「夢」や「理想」を
形にしたものが、ここ、きぬ川国際ホテルです。


今回、瓜子たちは柴犬のぽんた、ビションフリーゼのP氏を連れて旅館にお世話になりましたが、
他にはゴールデンレトリバーやボルゾイなどの大型犬も宿泊に訪れるそうです!もちろん、こちらの
旅館は猫もOK!亀や鳥もお泊りにきたそうですよ。


犬と旅行に行くなんて、ちょっと前までは考えられませんでしたが、ぽんたもP氏も瓜子たちにとってみれば
大切な大切なかけがえのない家族です。


賛否両論ありそうですが、、


瓜子たちが見て、感じて、心が癒されたり、楽しい!と思うそんな場所に、ぽんたもP氏も

連れて行ってあげたい、と思うのは、人間のエゴでしょうか?


もちろんマナーありきだし、旅行は犬目線で無理のないスケジュールでね。

ペットを迎えるお店やホテルにとって、飼い主にとって、双方が心穏やかに素直に楽しめる、そんな場所が
もっともっと増えることを今後期待しつつ・・・。そんなはかない夢を抱かせた今回の旅行なのでした。


おしまい。


旅行記、長くてゴメンネ

P氏のつれづれ日記


長かった~~。。

ぽちっとしてもらえるとまた元気出るかも~!?

にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
[ 2009/12/02 21:29 ] 犬旅行 | TB(0) | CM(6)

1 ■無題

ほほぉ~
きぬ川国際ホテル、やりますね!
私も泊まりに行きたくなりましたょ(*^▽^*)

最近は、柴犬を見るたび「あ、ぽんた?」と思っちゃいます。
P氏って、ほんと何しても可愛いですo(゜∇゜*o)(o*゜∇゜)o~♪
[ 2009/12/02 23:23 ] [ 編集 ]

2 ■最後まで

楽しませていただきました(*^▽^*)
わんこ連れ旅行は一度行くとハマりますよね。
あたしも一年一回は行ってますが今年は実現せず~残念。
いつも夏に長野方面へ行ってましたがわんこ連れにかなり優しくなっていますよ~次回は是非♪

流行りでわんこもOKにしてみました!
って言うのとは違ってわんこ好き目線で
OK!ですよ
って言ってもらえる施設はほんと居心地がいいですよね。
こーゆー善意を大切にマナーをみんなで
守っていかないといけないですよね(*^▽^*)

最後のP氏とポンタのツーショット満足げでかわいいです。。。
[ 2009/12/03 10:19 ] [ 編集 ]

3 ■おかえりー

瓜子めがけてトンでくるP氏いいですね。
というか犬はちゃんと分かってるからいいよねー。ウサギなんて絶対逃がしたら戻ってこないがな・・・猫も超微妙。隣の家の屋根に逃げた猫を
「ご飯だよー!!!」と嘘ついて戻すのは結構苦痛なので猫と共に旅行はちょい微妙っす・・・
[ 2009/12/03 12:25 ] [ 編集 ]

5 ■Re:最後まで

>ゆーたんさん
仰るとおりですっ!犬飼いにとって、ワンコ目線かどうかの違い、わかりますよね~!
旅行、はまっちゃいそうです。長野には実は2ヶ月前に日帰りですが遊びに行ってきました~!ネタ切れしたときにでもご紹介しようかと目論んでおります。夏の長野はいいですね♪

ワンズの笑顔もたくさん収めることが出来て、本当に楽しかったです!長々とお付き合いいただきありがとうございました★
[ 2009/12/03 12:29 ] [ 編集 ]

6 ■Re:おかえりー

>千波子さん
ただいま~!
うんうん、確かに猫を知らぬ土地で放してしまったら「アウツ・・・」な気がするねぇ。知らない場所だと緊張高まって押入れから出てこなくなるリスクもありそうだしねー。

最近もフードの袋パリパリ鳴らしてG氏捕りしてるのかい?(笑)その姿超見たいんですけど!って、千波子さんは必死なのよね・・失敬。
[ 2009/12/03 12:32 ] [ 編集 ]

7 ■無題

ミルクをガブ飲みしているぽんたちゃんがカワイイですね。内股気味の立ち姿。麻呂眉めがけてピースした指でチョーンッとしたいです。
旅行記楽しかったです。おこがましくリクエストなのですが、記念写真のエピソード。またお時間ある際にでもお願いします。ジツはとっても楽しみにしていましたもので。よろしくお願いします。
[ 2009/12/03 19:38 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://urikop.blog21.fc2.com/tb.php/43-241499d7









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。