スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

どうでもラーメンレポート

水戸に つけ麺坊主というラーメン屋さんがある。



どうでもラーメンレポート (7)



続きは追記からどうぞ。



クリック、励みになります(^^♪
にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
にほんブログ村



激辛好きの瓜子、実はここ最近はカプサイシン中毒に悩まされていた。



茨城で行きつけの激辛ラーメン店はないので、辛いものが恋しくなった時は、コチュジャン、豆板醤、一味、鷹の爪を入れ、辛さをボリュームアップさせた辛ラーメンで心とお腹を満たしていたのですが、ここ最近、




店の味が食べたい・・




と思うようになり、グーグルで「茨城 激辛ラーメン」と検索してみた




すると、出てきたのがつけ麺坊主。しかも、水戸じゃないのっ!近いじゃないのっ!




という訳で、さっそく一人で行ってみた。





坊主には、つけ麺の他普通のどんぶりラーメンもある。あと、スープは味噌、醤油、塩と一通り揃えてるみたい。激辛ラーメンも揃えている様で、辛さは 普通、やや辛、激辛、超激辛、極辛と数段階にわけられております。




初回だったけれど、瓜子は一番辛い「極辛」の特製麻婆つけ麺をチョイスしました。具はマーボー、もやし、海苔、豚肉なんかが入ってます。

どうでもラーメンレポート (5)




・・大抵、店で「辛い」とうたっているメニューって、大して辛くないのがほぼ。



けれど、激辛好きの瓜子にとって、「激辛!」と書いてあるにも関わらず、辛くないメニューは、ほんっと許せないんですよね。怒りすら感じる。



あと、一応ラーメンって、一杯が結構カロリーあるじゃないですか。太るの覚悟で、今日の食事はこの一杯!!という気持ちで、満を持してその一杯に入魂する意気込みで店へ足を運ぶのに、大して辛くもなければ、味も普通だったりすると、ほんと残念な気持ちになる。




あと、口うるさいけれど、ただ一味で辛く仕上げただけのメニューも、味気なくて好きじゃない。辛さの中に旨みを出すのって、辛さに負けちゃって舌がバカになるから、難しいんだよね。





けど、しっかりと、確実にスープの旨み、辛さに負けないスープを提供している店、あとはスープと麺の絡みが絶妙のお店、こんなお店に、瓜子は足繁く通うわけであります。




ただ辛ければいいってもんじゃないのよ。





前置きが長くなりましたが、、、




坊主のつけ麺、かなーり美味しかった。




なんとなく美味しかった。普通に美味しく食べれたレベルじゃ、瓜子は再訪はしない。そんなレベルじゃダメ。




坊主は初回の訪問でお客にパンチを食らわせるような、そんなラーメン屋。昨今、数あるラーメン屋が軒を連ねる中、インパクトを持たせるのって、重要だよね。個性出てるし、気に入った!そして、辛さも「極辛」の名の通り、すーごく辛い。けど、辛さの中に、旨みあり。魚粉もちょっと入ってた。スープは動物系かなぁ?魚粉が良いアクセントとなり、良かったです。そうそう、具材はもやしだけではなく、キャベツや玉ねぎも投入し、もうちょい甘味を出しても良いかもと思った。なんて、偉そうに。



この味を水戸で食べれるのは、ほんと嬉しい。




んで、あまりにも感動した瓜子、




次の日また一人で再訪しちゃった





どんだけ~~




メニューは前日と同じ、一番辛い特製麻婆つけ麺(極辛)。ちなみに麺は大盛りにしました。大盛り、無料です!上の写真と比べると、若干麺が多いですよね。普通盛りが350グラム、大盛りが450グラムです。

どうでもラーメンレポート


ビールが無い代わりに、大盛りで丁度だわ。


普段はビールとラーメン2本立てで行くのですが、この日は車で現場まで来たからビールは飲まなかった。




スープが麺に絡む~~

どうでもラーメンレポート (6)




また言うけど、




この味を水戸で食べれるのは、ほんとーに嬉しい。




感激すらしている。





潰れないで、ほそぼそと営業続けて欲しーな。水戸に一店舗くらい、激辛ラーメンのお店、あってもいいよね。





足を運ばれる予定の方、普通に特製麻婆つけ麺(極辛)はめちゃ辛いので、注意して下さい。食券ボタンに、



DANGER



と一応書いてあります(笑)




以上、焼き肉とラーメンには口うるさい女が、ビションフリーゼのブログにおいて、どうでもラーメンレポをお送りしました。





あ、最後に、女一人で激辛ラーメンを食べるときの心得。本文とは全く関係のないP氏の写真を添えます。





一、むせないこと

どうでもラーメンレポート (2)


一人でゲホゲホむせてたら相当ダサいし哀れだよね。ズズーッと思いっきり麺をすすると、変な所にトウガラシが入り込み、大変なことになりますのでご注意を。





二、汗をかき過ぎないこと

どうでもラーメンレポート (3)

これまた一人で汗かいてヌラヌラしてたら、なーんか格好悪いよね。ハンカチを忘れずに持参しよう。忘れた場合は、店内のティッシュ箱の在りかをチェックしよう。そんなわたしはスーパー代謝悪いので、汗がほとんど出ません^^;




三、鼻水は、こまめにふき取る

どうでもラーメンレポート (4)

辛いものを食べてると、鼻水がやたらと出る。チーンッ!と思いっきり鼻をかんでもいいのですが、鼻かむと化粧崩れるし、たかがラーメン屋でも、レディは気品を忘れずに!





おしまい。





画像をクリックすると、ランキングへ反映される仕組みとなっています。
にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
にほんブログ村
いつも応援、ありがとうございます。
スポンサーサイト
[ 2011/08/12 08:00 ] ラーメン | TB(0) | CM(2)

つけ麺坊主のラーメンレポ、もう最高です!面白い!しばらく記事と写真を見に通わせてもらいますね。
100ポイントいえ、1000ポイント分のポチを一気にお送りしたい所です。
それにしても瓜子さん、チャレンジャーですね。始めから極辛に挑戦だなんて!
私辛いの好きだけど多分そこまでは無理かも。でもちょっと挑戦したいですね。ベストフレンドが茨城(その子は取手市 水戸はちょっと離れてるのかな?)に住んでいるので今度そのお店を知っているか聞いてみます。
もし激辛又は極辛付け麺を食べる事があるのなら瓜子嬢の注意事項を読んでから挑戦したいと思います。ぷにーちゃんの写真も可愛かったです。☆
[ 2011/08/12 12:15 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

>Pensukeさん
改めて記事読み返してみると、相当バカですね、わたし。

取手に親友がいらっしゃるのですね!ちょっと水戸までは遠いかな。けれど、機会があれば是非足を運んでみてください!美味しいですよ~!

激辛モノを食べる時、気をつけないといろいろと大変なので、何気に気を遣うんですよねー。Pensukeさんも辛いモノを食べる際には、わたしのどうでも注意事項、頭の隅っこで良いので覚えておいてください(笑)きっと!?役にたつはず!
[ 2011/08/13 23:29 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://urikop.blog21.fc2.com/tb.php/396-bfe0c5b6









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。