スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

P氏、カムバック


先週末、茨城へ帰りました。




P氏との久々の対面の瞬間、緊張したっけ。







P氏はお洒落バンダナを付けていた。

P氏、カムバック (3)





心配していたけど、ちゃんとお留守番も出来ていたみたいだし、うるさく騒ぐこともなく、不平不満たれることなく、良い子で実家生活エンジョイしていたみたいです。

P氏、カムバック (4)






今は、東京に帰ってきました。







帰って来てからも仕事が忙しくって、毎日毎日めげそうだった。








だから、こんな日常が、いつまでも続けばいいのになー、なんて思いながら、

P氏、カムバック






田舎でのひと時を噛みしめながら、東京へ戻ってきました。

P氏、カムバック (2)




空は、こんなに青いんだね。

P氏、カムバック (7)




やっぱりP氏がいなくちゃ、自分は空なんて見上げないんだと思った。







そしてP氏との、ひとりと一匹暮らしが、またスタートした。







仕事を終えて帰ってくると、狭い廊下を一生懸命走ってきて、熱烈なお出迎え攻撃を受ける。









すぐに散歩へ連れていくと、ついてきて~!みたいな軽い足取りで、瓜子を散歩へナビゲートするP氏。







そうそう、この感覚。






散歩から帰って来ると、P氏がご飯を欲しい、とキッチンで催促し始める。







ご飯を与えてお腹いっぱいになった後、瓜子のお膝にコロンして甘えてくるP氏。






じーっと上目遣いで瓜子を見つめてくる眼差しが、とっても強い。






やっと、「ただいま、お留守番、お疲れさまでした」と声をかけて、ぎゅーーっと抱きしめる。






うん、この感覚。






ビール飲んでリラックスしていると、P氏がチキンのおもちゃを咥えて遊びに誘ってくる。ガルガルムキになっていて、ちっとも変ってないP氏。愛らしい。






遊び疲れると、クッションにのそのそと登って来て、お尻や背中、体の一部分を瓜子にぴっとり付けて、スヤスヤ寝始める。






ベッドにもぐると、P氏もネンネの時間だと察し、いつもの定位置にやってきて、ネンネし始める。






背中をそっと撫でると、うっとりした表情で、P氏はこちらを振り返る。






そんなP氏の背中に顔をうずめて、「おやすみなさい、大好き」と声をかける。






いつものお決まりのフローだね。







朝、P氏は瓜子の胸元にずっしりと乗ってきて、「起きないかなぁ?」と、じーっと顔を見つめている。






P氏の重みでパカッと目を覚ますと、P氏は「起きたな このやろ~!」と容赦なく襲いかかってくる 笑






これもいつものお決まりだよね。








・・やっと、P氏が帰ってきた・・






P氏の一挙一同にいちいち反応し、確認し、案緒する。






幸せである、というくくりでは形容しきれないほどの幸福感。






やっぱり自分は、この子がいなくてはダメなんだ、と。


P氏、カムバック (6)






「この子を守ってやらなくては」なんて思っていたけれど、実は補い合いながら、頼りながら、支え合いながら、わたしたちはずーっと生きてきたんだな、と思った。





そんなことを感じた、一週間でした。






P氏、帰ってきました







ただただ、嬉しい。





いつも応援、ありがとうございます。
にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2011/04/04 00:44 ] 日記 | TB(0) | CM(9)

よかったですねi-199
P氏も相当嬉しかったに違いないですi-199
これからまた一緒の日記 楽しみにしてますi-179
[ 2011/04/04 10:20 ] [ 編集 ]

読んでいて じーんとしちゃいました

わんこの存在って ホント パワーをもらえますよね★

P氏も 再会の時 おしゃれしてドキドキ待ってたんだろうな~^^
一緒がいいですよね♪
[ 2011/04/04 11:12 ] [ 編集 ]

P氏・・・おかえりなさいi-175

そして、また二人一緒の生活が始まって
本当によかったですねi-240
(わ~ん!! うれし泣き)

ホント、そうですよね・・・

自分達がワンコを守ってる、大切にしてると思ってるけど
実は、逆の部分の方が圧倒的に大きいんだなぁって
思いました

ワンコのおかげで、今の幸せがあるってコトi-189

P氏と瓜子サンのおかげで再確認できました
ありがとうぉぉi-176
[ 2011/04/04 12:15 ] [ 編集 ]

あ~P氏ちゃんよかったぁ~v-22
再会の瞬間どんなでした?
常磐線は勝田から北も今月半ばに復旧のようです。
水戸はだいぶ落ち着きました。
鹿行地区行ってきた人が酷かったって言ってた。
コンビナートは再開のメド立たず、地盤もめちゃくちゃで、建物が傾いてるって。
周辺は水道も通ってなくて、商品も品切れなんだって。
遠足で行ったな・・・。
[ 2011/04/04 15:29 ] [ 編集 ]

P氏、おかえり。

瓜子さんのこと、P氏も緊張しながら待っていたのかな…。
どこに居てもわが子のことは気になるけれど、やっぱりいつでも一緒がいちばんですね❤

お二人とも、どうか今後も気を付けてお過ごしくださいね。
[ 2011/04/04 17:11 ] [ 編集 ]

P氏、おかえりなさいi-176
まちわびてました~。

>やっぱりP氏がいなくちゃ、自分は空なんて見上げないんだと思った。

うんうん。すごくわかります。
私もファントムとの散歩で季節の訪れを感じてます。

おしゃれバンダナして、ちょっとおすまししてるP氏、やっぱり可愛いですねi-261
[ 2011/04/04 21:05 ] [ 編集 ]

P氏ちゃんとの 再会 良かったですね!

P氏ちゃんが 田舎にいる時間は
瓜子さんにとっては と~っても長く感じられたんじゃないですか(^0^)

P氏ちゃんも 瓜子さんが お迎えにきてくれて
すっごく嬉しかったでしょうね。

これからまた 2人の生活☆ 満喫してくださいね♪
[ 2011/04/04 23:29 ] [ 編集 ]

ワンコって、全てお見通しだから、P氏は瓜子さんの気持ち全部分かってると思う。
P氏良かったねー☆彡瓜子さんとP氏の生活、再スタートですね!
[ 2011/04/05 16:43 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

>yukiさん
P氏、喜んでいましたー。実家にいたほうが、運動もできるし健康な生活を送ることが出来るのでしょうけど・・とにかく一緒に入れることが、嬉しくってたまりませんv-10楽し♪

>にあさん
わんこには、元気もらってばかりですね。また一緒に暮らし始めて、血が巡ってきた感覚ですもん!

>ショコリーゼさん
いやー。今回は離れた時間も長かったし、地震もあったから本当に心細くって、P氏の存在がいかに大切かってのを、改めて感じましたねー。しんみりした狭い部屋に、一筋の光が戻ってきた感じです。

>ともみんさん
鹿島地区、そんなに酷いのですか。。早く復旧が進むといいですね。常磐線もやっと水戸までは走り出したみたいですね。電車が開通しないと、なかなかP氏連れて茨城へ帰れないので、とりあえず一安心です。職場は大丈夫でしたか?仕事には支障ありませんか?まだまだ予断を許しませんが、皆で明るく乗り越えていきましょう!

>comomoさん
いつでも一緒が一番ですね♪なんか、やっぱり、一人で暮らしてて、P氏の世話が出来ないってのは、タブーだと思うんですよね。世話できるのが大前提で一緒に暮らし始めたはずなのに、こんなんじゃ、ダメじゃんって。いろいろ考えてしまいますな~!

>YuKaさん
散歩すると、やっぱり四季に敏感になりますよね。肌で感じる空気が冷たければ、「寒くないかな?」と心配したり、晴れて気持ちのいい日には、「太陽の光、いっぱいあびさせたい!」とか思っちゃいますし。オシャレバンダナはすぐにはずしちゃいました。なんかやっぱり、普段から洋服とかめったに着せないし、バンダナですらなんか気になっちゃってv-12

>C&C+YOKOママさん
P氏がいない東京生活は、空っぽな毎日でしたよ。そして、長かった。。けど、実家に預けてて、わたしも安心でした。出迎えの瞬間、キューキューピーピー鳴いてました。声にならない声を出してすり寄ってきたP氏、親バカですが涙が出るくらい愛おしかったです!

>aeonsさん
P氏、わかってんのかなー。でも、久々にあっても、わたしとP氏の間で「阿吽の呼吸」があるんですよね。だから、気持ちや思いなんてのも、伝わってるのかな、きっと。ひとりと一匹暮らし、これからもほそぼそと続けてまいります!
[ 2011/04/06 00:24 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://urikop.blog21.fc2.com/tb.php/338-28c61d3c









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。