スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

P氏便り。

今、P氏は茨城に居る。




雨の日も散歩へ繰り出しているらしい。




写真は雨カッパを着せられているP氏。ちなみにこのカッパはスーパーのビニール袋とゴム紐で作られた母親オリジナルの即席カッパ。

P氏便り (1)




後ろから見ると柔道着っぽい。もちろん白帯。

P氏便り




P氏ったら、すっかり野良ビションになって・・・






3月は仕事が忙しいので、所用で茨城へ帰りがてら、P氏を仕事ピークの一週間だけ実家へ預ける予定だったのです。




こんなときに家族は大変だったと思う。





ひとりで東京へ戻ってきたとき、「つれて帰ってくれば良かった・・」と後悔したりもした。





けど、地震の後仕事が忙しすぎて、計画停電も職場は回避地区だったので、夜遅くまで働きまくって毎晩遅くに帰ってきていた。もしP氏が東京でひとりお留守番をしていたとしたら、自分、気が狂っていたと思う。





だから、やっぱり家族に預けて良かったかな。。







P氏は元気で生活をしているだろうか。





家族に迷惑をかけず、いい子にしているだろうか。





瓜子のこと、少しでも思い出してくれているかな。






毎日毎日、そんな事を考えてしまう。






地震があって常磐線不通につき、帰るに帰れなくて、滞在2週間目に突入させてしまった。








散歩中、遠くに女の人がいると、P氏はその人のことをじーっと見つめて、立ち止まっちゃうんだって。






瓜子だと思っているのかな、なんて。






姉と瓜子の声は家族でも区別がつかないほどめちゃくちゃ似ているのですが、姉の声を聞くと、P氏は吠えて暴れて会いに行きたがるらしい。






瓜子が帰ってきたと、勘違いしてるのかな、なんてね。






・・と母親から聞かされたとき、思わず自分、声が詰まってしまった



泣くのはこっぱずかしいから我慢したけどさ、心底迎えに行きたいって、思ったよ。







P氏の事を忘れた日なんかなかった。





考えなかった日なんてなかった。






いつでもP氏の笑顔を思い浮かべていた。





ふわふわぷにぷにした暖かい感触、抱くとずっしりしているP氏の重みを、いつでも手のひらに感じていた。






夢にまでP氏が出てきたよ。







P氏、早く会いたい






いつでもP氏のこと、想っているからね、と、胸の中で念じた。念じれば、遠くにいるP氏に、少しでも届くような気がしたんだ。





いつも応援、ありがとうございます。
にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2011/03/23 22:54 ] 日記 | TB(0) | CM(9)

淋しいですね

大震災から笑えることが少なくなっていますが、今日のP氏の写真には、ちょっと笑わせてもらいました。
これを作ったお母さんも素晴らしい。
って、笑っていたら、また悲しくなってしまった。
瓜子さんもP氏も頑張って!
だって、被災地には飼い主と離ればなれになってかわいそうなワンコたちがたくさんいます。
私も私にできることを無理せず頑張ります!
[ 2011/03/24 10:56 ] [ 編集 ]

i-240わ~ん

ここは、泣いちゃいますi-202

きっと、P氏も同じ気持ちで瓜子サンのコト・・・・
想っていると思います

きっと一人で長いお留守番の時も
瓜子サンが帰ってくる瞬間が嬉しくて
いつもいつも頑張ってお留守番しているP氏だと思うのです

今も、その瞬間を楽しみに
待っているのだと・・・思います

早く、P氏と瓜子サンが一緒に生活できる日がやって来るのを
毎晩神様にお祈りしてから寝ることにしますi-189
[ 2011/03/24 12:21 ] [ 編集 ]

いつでも居るから、居ないとなるとv-258シーンとしちゃうのよね。
トリミングで留守のとき、そう思う。
こんなときだけに実家もたいへんだけど、P氏ちゃんは実家にいて正解ですよ。
こちらは大きい余震が頻繁にくるけど、誰かがそばにいるだけでP氏ちゃんも心強いと思う。ぽんた親分もいるし。
仕事が一段落したら、高速パスでこちらに戻るのですか?
早く常磐線が復旧するといいのだけれど・・水戸駅の自由通路がやっとこ通行可能になりました。

[ 2011/03/24 14:01 ] [ 編集 ]

お母さん・・・すごい・・・

ぽんてぃーとも うまくやっているかしら?

P氏も きっと「瓜子は 東京でうまくやっているかしら? 私がついていなくって ちゃんと笑えているかしら?」なんて心配してるかもですね

あちらで鍛えられて たくましくなった P氏との再会が楽しみですね
[ 2011/03/24 14:45 ] [ 編集 ]

P氏…レディに失礼かもしれないけど
即席雨カッパ似合ってるi-278
またもやお母さんに
笑いをいただいてしまいました

P氏と離れているのは
辛いですね
P氏も瓜子さんのことを探しているんですね
瓜子さんの気持ちを考えると涙が出ました
早く会えることを祈っています
[ 2011/03/24 17:55 ] [ 編集 ]

P氏の写真、瓜子さんを探してるみたいな感じがしました。
P氏も毎日、瓜子さんのことを想ってますよv-119

でもなんで瓜子さんと一緒にいられないのか事情がわからないから、不安に思ってるような気がします。会ったらいっぱいハグして遊んで安心させてあげてくださいね。
また一緒に暮らせる日が早く来ますようにv-353
[ 2011/03/25 20:58 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2011/03/28 21:44 ] [ 編集 ]

シクシク[e:259]

瓜子さん絶対にP氏と暮らせる日がきます
その時は、いっぱい抱きしめてくださいね
いろんな事で疲れてカサカサした心を癒してくれるP氏の存在‥守ってきたはずなのに、離れてみて守られていた事に気づいちゃいますね。P氏は、茨城のご実家で逞しく成長してますね
やっと4月お迎えに行く頃かな?
P氏便り読みかえしても泣いちゃいます
P氏便り続篇をお待ちしてます
[ 2011/04/03 13:53 ] [ 編集 ]

Re: 淋しいですね

>norimamaさん
お写真、和むことが出来たようで嬉しいです。被災地には、家族と離れ離れになってしまったワンコがたくさんいますね。胸が、痛みます。そのことを思うと、自分はこれしきのことでめげてはいられない!と思います!

> ショコリーゼさん
御祈りが届いた様で、今は一緒に生活してます。ありがとうございます!P氏も、寂しいと思っていたのかな。やたらめったら食欲旺盛になって帰ってきましたよv-37おやつもらえてなかったのかな・・

>ともみんさん
高速バスで茨城へ戻り、帰りはスガオさんに車で迎えに来てもらいました。水戸駅は天井が落ちたみたいですね。地震のあの日、トイレへ行きたかったのですが、行かずにすぐに改札へ向かってて良かった。。トイレの中で犬連れて被災してたら、きっとパニックでしたもの。母親ともすぐに巡り合えなかったかもしれないし。茨城、余震がひどく不安に感じますが、前向きにいきましょう。今週末もまた茨城へ帰ります。常磐線、復旧しましたね。

>にあさん
心配していたのかな。。P氏はちょっとお姉さんになった印象をうけました!わたしがいなくても、ちゃんとのびのび生活してるんだな~って。あと、食欲もりもり!!なぜ!

>pururin0602さん
雨合羽、サイズもぴったりで似合ってますよね~。なんか、離れ離れになっていたら、自分の無力さがとっても歯がゆかったです。こんなんじゃ、ダメじゃんって。一人と一匹暮らしを送れないんじゃ、ダメじゃんって。地震の後、進路についていろいろ考えてしまいました。

>YuKaさん
感動の再会の時、むきゅーっと抱きしめようとしても暴れてはしゃいでなかなか腕に収まらず、 ガブガブ噛まれて終わり!でしたv-12まあ、いいんですけど・・

夜、ぴったりくっついてネンネしたのは嬉しかったですね。茨城、寒いから寄り添ってくるんですよ。それが嬉しくって。久々にP氏と会ったら、いーーっぱい話しかけて笑いかけちゃいました!

>めぐっちさん
今、一緒に暮らし始めました。いやー、やっぱりP氏がいなくちゃダメですわ。しつこいくらい抱きしめて、撫でて、視線を追って、話しかけてます。電車復旧していなかったど、先週末バスで迎えに行っちゃいました。
[ 2011/04/04 01:02 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://urikop.blog21.fc2.com/tb.php/337-fe5457a1









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。