スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

犬旅行について考える。


皆さん、わんこと旅行に行かれますか?



たまには温泉にだって行きたい!けど犬飼ってるから、行けないか・・



なんて諦めていたアナタ。犬OKの温泉宿、少なからず、あります。宿探し、かな~りしてきましたが、東北地方は、まだまだ少ないかな。

IMG_5660.jpg


わたしは年に2回くらい犬連れて宿へお泊りに行くのですが、「犬もOKの旅館」って、古い所がほんとに多い。小助の宿。こちらのお宿、以前お世話になりましたが、新しく改装されて素敵なお部屋があるのですよ。が、そんなところに犬が泊まれるわけもなく、通されたのは廊下を歩いて歩いて一番奥の古い部屋。ロビーのきらびやかな雰囲気を見て、心がワクワクしたのに、部屋へ通されて見て、ちとガッカリ。そんな事が結構犬旅行にはつきもので。


犬連れてるから、恐らくエレベーターから一番遠く、そして古い部屋へ通されたのだろう。そんな感が否めない。


あと、今回伊豆へお泊りに行きましたが、そのお宿もめちゃ古いんですよね。キツイこと言いますが、人間だけの旅行であれば、まずこんなお宿選ばないってくらい、ほんと古くて。



だけど、犬連れて温泉入れるなら、泊まるさ。



犬連れて、豪華な食事をとれるのなら、足運ぶよ。



ちょっと前までは、犬飼ってるから旅行は諦めるか~ってのが普通だったのかもしれないけども、わたしは犬ナシの国内旅行って、まず考えられません。旅行、一緒に行きたいもん。

IMG_5749.jpg



こういうわたしみたいな人間、世の中にきっとたくさんいると思うんですよね。



で、犬旅行がお好きな皆様、宿探しに苦労しませんか?



そこで思った。



これからの時代、というか、もはやこの時代、「お犬様文化」が浸透しているお宿は、流行る!現に、犬OKで、かつ良いお宿(綺麗でホスピタリティがあって、食事もGOODなところ)って、なっかなか予約が取れないもの(例:鬼怒川国際ホテル古いけど)。



逆に、人間専用で良いお宿。こちらはゴマンとある。もちろん中には予約の取りづらいお宿もありますが、昨今、「予約の取れない人気宿」、そんなお宿、少数ですよね。というか旅館って、生き残りに必死なのでは、とまで思ってしまう。人気枠から外れている、要は客は欲しいが埋まらない!という行き詰ったお宿、はたまた方向性に悩んでいるお宿、ワンコOKにしてみては?なんて思うんだよね。客が欲しいからって外国人観光客をせっせとかき集めるよりも、ワンコOKの優しいお宿にシフトした方が、てっとり早いんじゃないの?なんて思ってしまう。


一日一組限定でもいいからさ。ちょっとくらい、厳しいルールを設けてもいいからさ。



良いお宿には、ちょっと高いお金払ってでも、行きたいって思っちゃうんです。年に一度くらい、わんこの誕生日とかにさ、旅館に泊まってのんびり過ごすの、最高じゃないですか。そして、犬って言ったって、P氏は瓜子のかけがえのない家族だから、やっぱりP氏も立派なお客様として扱って欲しい!←

IMG_5609.jpg


わたしはお金を払ってわざわざ遠出して温泉宿に泊まるのであれば、それなりのちゃんとしたお宿に泊まりたい。だって、人間も至福の時を過ごしたいから。だけど犬連れだと、まだまだこういうお宿って、少ないんだよね。そしてめちゃ高い。



だけど、そろそろシフトして欲しい。空前のペットブームを迎えた今、そろそろお犬様文化が解禁されても良いと思うんだよねー。



・・犬バカが、夢を語ってしまった・・


最後にイチポチ。
にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2010/10/19 23:04 ] 犬旅行 | TB(0) | CM(5)

うんうん

同じ思いです
でもね 実際 わんこOKの所に行くと・・・

嗚呼 この飼い主どおなの????
って事も多い

にあも沙織も 噛まれそうになった事何度もありますしね(代わりに飼い主噛まれましたけど

わんこOKの場所が増えるためには ペットを飼うのも免許制にすればいいんじゃないかと思う
免停とかアリのね
そうしたら 捨てられたりする子が 俄然減りますもの
無理なブリードもなくなるだろうしね
[ 2010/10/20 21:16 ] [ 編集 ]

こんばんは。
箱根の「凛香」素敵でリピートしています。
飼い主も満足できないと嫌ですよね。
ワンコのお料理もコースで大満足です。
[ 2010/10/20 22:56 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

>にあさん
確かに、お犬様文化を浸透させるには、飼い主のモラルやマナーなんかもありきのお話ですよね。

ペットを飼うのも免許制にってお話、わたしも賛成です。ほんと無法地帯ですからね、ペットの業界は。そんなの、おかしすぎる。だから、いつまでたっても日本は欧米諸国に比べて不幸になるペットがたくさんいて、かつ、まだまだお犬様文化には程遠いのでしょうね。道のりはまだまだ遠し。。

>クックマムさん
箱根の凛香、こちらも人気宿ですよね~。一度、訪れてみたいです!レポも拝見させていただきました。ほんと、わんこまで至れり尽くせりで施設も整っていますよね。こんなお宿はもっとたくさんあればいいのに!
[ 2010/10/21 00:02 ] [ 編集 ]

まだまだ日本は遅れていますよね・・涙

こんにちは 初めまして・・
いつも読ませていただいています

私がアメリカで(もう28年くらい前ですが)犬の修行をしていた頃から ホリデイ イン や ラマダ インまた ニューヨークのホテルなどでも
犬と飼い主は同室で宿泊できました
(ドッグショーも有名ホテルのコンベンションルームで開かれます)
有名なレストランでも 子供は入店がダメでも 犬はOKというお店
沢山ありました
飼い主のマナー向上も大切ですし ホテル側の受け入れ態勢も
整えて欲しいですよね・・・
[ 2010/10/21 01:06 ] [ 編集 ]

Re: まだまだ日本は遅れていますよね・・涙

>がるるさん
こんばんは。ご訪問ありがとうございます★

がるるさん、アメリカで修行されていたのですか!すごい!やっぱり、海外ではわんこOKのところ多いですよね。ヨーロッパなんて電車に普通にリードにつながれたわんこが乗ってきたりするし。「犬」ってだけで、なんで日本ってこんなにも厳しいの?なんでみんな神経質になるの?子供だってうるさくする子、いるじゃん!なんて思っちゃいます。

今回夢を語ってしまいましたが、夢が現実になるには飼い主のマナー、これが一番のキーになってくるのでは、と思います。まだまだ難しいのかな。10年後、どうなっているでしょうね、日本はv-248
[ 2010/10/21 22:01 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://urikop.blog21.fc2.com/tb.php/248-c738ed45









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。