スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

トラクター野郎。


実家にて。

P氏はいつもこの場所から部屋の前を通る人々をウォッチング。

IMG_4203.jpg


実家にいると、ほっかむりをかぶった野良作業員が瓜子の部屋の前をウロウロ。


P氏、警戒してけたたましく吠えたてる。


うるせぇーーーっ


いや、ほんと。うるさいのなんの


寝ているときに耳元で


ウォォォォォン!!!


と吠えられると、とてもびっくりする。


そんなP氏を見て母親は面白がってP氏をあおったり。両手を広げて襲いかかる風にP氏をあおる。いや、そんなパフォーマンス、いりませんから。こっち、気分よく寝てる最中ですから。やめてください。

んでP氏はびびって窓越しでも後ずさりしちゃったりしてさ。母親だと気付かずにまた吠えたてるのですわ。


野菜を積んだ一輪車が瓜子の部屋の前を頻繁に通るのですが、 ドゴンドゴン と大きな音を立てるので、またP氏がわんわん吠える。


あ、こっちじゃないよ。

いちりんしゃ



こっちの一輪車ね。

一輪車


田舎は朝から忙しい。


P氏も忙しい。


瓜子は寝不足・・・



さて、朝散歩へ行こうと思ったら、庭でトラクター野郎と遭遇しました。

IMG_4211.jpg


庭かいな!トラクター野郎の正体は、母親


オーライ オーライ

IMG_4209.jpg


瓜子、何だか夢を見ているような気分になりました(・・?

・・そうだ。ここは実家。田舎に帰って来てるんだった。



そのまま畑へGO。


仕事前にP氏と記念撮影をさせていただきました。

IMG_4219.jpg


乗り心地はどうだい、P氏?

都会じゃ乗ること出来ないプレミア車だよ~

IMG_4220.jpg


なんとまあミスマッチな・・


うちの実家、ほんとにローカルな場所にあります。その後散歩へ繰り出したら近所のおっちゃんがせっせとトラクターのメンテナンスしていました。みんな持ってるのかな・・?

一家に一台、必ず軽トラックがあります。もちろん、うちにも軽トラックあります。田植えシーズンが始まると、大人たちにくっ付いて軽トラに乗って田んぼへ繰り出し、オタマジャクシを捕まえたりザリガニ捕ったりして遊んだもんです。


カエルの鳴き声が、懐かしい。


田んぼで食べたおにぎり、美味しかったな。


用水路の水、冷たくて気持ち良かったな。



・・野生に帰りた~い


トラクターや軽トラ見ると、キュンってなります(なんだそれ)。

田んぼを見ると、胸がジーンとなっちゃう。

野生育ちなもんで、田舎アイテムやスポットを見かけると、つい故郷が恋しくなっちまう。へへ


いつもありがとうございます。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
[ 2010/05/06 23:44 ] 実家 | TB(0) | CM(5)

トラクターとP氏、「イモの煮っ転がしとフレンチ」くらいのギャップがありますね。良いですね~
瓜子さんちのトラクター、型が新しいですね(何の会話かしら)
うちにも軽トラありますよ。農家のベンツですもの~
あれ、運転結構難しんですよね。
[ 2010/05/07 08:14 ] [ 編集 ]

P氏の声、野太いですか?
うちのがんも、ものすっごい通るんですよ、体に似合わず野太い声してるし(^^;)
警戒吠えするときの「ワン!」には、私もビクッとなります。
ほんとに心臓が止まりそうになるくらい。
夜、窓に映る自分の姿を見て、P氏が変装瓜子ママに対してする様な状態になってます(^^;)

昔、丸の内でお勤めしてた時、高崎@群馬から新幹線通勤してるOLさんがいたんです。
交通費=家賃ってくらい、1ヶ月の交通費が高いので、東京で家借りないの?っ聞いてみたんです。
瓜子さんと一緒で、やっぱり「野っ原&家族」という環境は捨てがたいと言ってました。

瓜子さんみたいに、帰る家が田舎にあるってうらやましいです。
今じゃ、両親よりも私の方が田舎に住んでます。
でね、最初は不便だなーなんて思ってたんですが、海に近くて山に近いこの環境に慣れてきたのか、東京に帰ると無性に自宅に帰りたくなるんです。
[ 2010/05/07 08:37 ] [ 編集 ]

母上様 かっこよすぎw
[ 2010/05/07 21:35 ] [ 編集 ]

ステキです、トラクターとP氏。

家の大ちゃん、滅多に吠えないけど、たまに吠えると体の割に声が大きくてびっくり。どこに大型犬がいたっけ?って感じです。
[ 2010/05/07 23:03 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

>むっくさん
イモの煮っ転がし・・・
やべー。むっくさん、描写がピカイチですね。良いお友達になれそうです。
そして田舎ベンツをお持ちだとうお仲間さんっぷり。これは話に花が咲きそうですよ~

ちなみにうち、水郡線沿いです。


>もっちさん
がんもは野太い声してるのですね、P氏は野太くはないです。でも、どこからこんな声が出てるの!?ってくらいの声。がんもは男の子だからかなー、野太いのは?びくーんってなりますよね(汗)

高崎から丸ノ内へお勤めに出るってすごいですね。でもそれだけ田舎が魅力なの、わかります。わたしも実家から通えるのなら、通いたいくらいです。わたし結婚したら田舎に住みたいんですよ。実家が茨城なので、住むとしたら千葉あたりがいいのかなー、なんて。近いし自然のある環境でのびのび暮らしたいです。実家から東京戻ってきて、高層ビルやマンション見たら、なんかうんざりしちゃって。もういいや、みたいなv-8鮭も海に出てから結局川に帰るのとおんなじ。田舎に帰りたいです!


>にあさん
格好いいでしょう~?一瞬、何が起きてるのかわからずポカーンとしちゃいましたけどね!


>かおりんさん
トラクターと写真撮影なんて、滅多に出来ることじゃないですからね。息荒くしながら写真撮影お願いしましたよ。

大福さん、声でっかいんですか。うちのも滅多に吠えないのですが、田舎にいると吠え確率120パーセントUPで心臓に良くないですv-12
[ 2010/05/08 00:21 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://urikop.blog21.fc2.com/tb.php/164-4d937183









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。