スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

裸足の教育

週末にP氏はトリミングサロンへ行ってきました。

トリマーさんには体を触られるのが嫌らしく、チョンッと触られただけでもイラッとしていたP氏。

瓜子がいるから助けてくれるだろうと思ってトリマーさんには態度が悪いP氏です。


抱っこなんかされた時には不安げな表情でオロオロし、必至で腕から逃れようとしたり。

IMG_3190.jpg


吠えたり(汗)

IMG_3191.jpg


トリマーさんも苦笑い・・


さて、いつもの様に足バリかけてもらったP氏です。

IMG_3211.jpg


よくもまあこんな素足で外を歩けるなぁと不思議に思ったりします。

IMG_3205.jpg


地面を歩くのは痛くないんですかね?

肉球、ぷにぷにしてて気持ち良いですよね。

痛くないのかな~。


痛いような気がする・・


ワタシ、経験者だからわかるよ(えっ?)。


というのも瓜子、小学生の時にね、「裸足の教育」という名のもとに、
全校集会の後とかに裸足でグラウンド走らされたりしてたんですよ。


足、痛かったもん・・


当時の校長先生曰く、


「健康であれば学力にも集中出来る」


よって、


裸足になる=健康になる=学力アップ


という、じいさんの根も葉もないこじつけ校長先生の考えのもと、霜が降るさむーーい日にも、
真夏の太陽の陽をたくさん浴びてジリジリグラウンドが熱くなっちゃうような日も、裸足で校庭を
駆け回っていたんですよね。


しかも、真冬でも半そで短パン、これ校長命令。


すげー寒いし足痛いし。


先生方ももちろん裸足。これも校長命令ね。リウマチになっちゃった可哀想な先生もいたり。


結構過酷でしたわ


そんな中、手拭いで全校生徒ピシッと並んで真冬の空の下、乾布摩擦とかもしてましたよ。


そのお陰でか否か、瓜子の姉は小学生時代の6年間、非常に健康体で1,2日くらいしか学校を休んだことがなく
表彰されたそうですよ。あと、中学生時代の3年間なんかきっと彼女にとっては屁の河童だったのでしょう。
見事皆勤賞を受賞されたみたいなのです。


が、表彰の際、名前を先生から呼ばれた瞬間、


「ぷっ」


と誰かが笑う声が聞こえたそうな。


まあ、皆勤賞ってとても素晴らしい賞だしもらえるならもらっとけって感じではあるのですが、


なんか


中山きんにくんとか松岡修三を彷彿とさせる賞ですよね(?)


イエス!超健康体!


って感じがムンムン。

まあ、アレですけど、皆勤賞は素晴らしい賞ですからね。


でも履歴書とかに書いてる人がもしいたとしたらやっぱり瓜子、「ぷっ」
噴き出してしまうかも。


・・いや、何度も言いますけど、皆勤賞ってすごいんですからね!バカになんかしてませんからね。


あとね、裸足の教育のほかに、その校長先生は「全校生徒ジャージで通学」命令を出していたのでした。

なんか、私服だと他人と差が出ちゃったりウンヌンで、みんな平等にジャージで!って魂胆だったらしい。


ねえ、せめて制服という考えはちっともなかったワケ?


しかも、遠足もジャージだった。


母親は毎日の洗濯が楽ちんだったらしい。


まあ、こんな感じで小さい頃から地元の学生はジャージで登下校していたので、瓜子は何にも疑う余地などなく、


エンジ色のこれまただっさ~いジャージを着て、頭には黄色いヘルメットを被って登下校してましたよ。


ちなみにヘルメット被ってるけど、徒歩ですからね。


歩きなのに、ヘルメット被らなくちゃダメだったのですよ。


真夏の暑い日とか結構過酷で、頭に毛じらみとか出ちゃう哀れな子もいたり(これマジで)


あとはそうだなー。「自転車の免許」というものも存在していましたね。



・・田舎の青春時代を語り出すとほんとキリがないのでこの辺にしときますね。


P氏の肉球の話だったに、だいぶ逸れてしまいました。


何が言いたかったのかというと、

裸足の気持ちはよくわかるよ、P氏!


ってこと。

なんだこのまとめ。

最後にぽちっとお願いしまーす
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2010/04/07 21:47 ] 実家 | TB(0) | CM(12)

P氏 トリミング苦手ですか?(笑

瓜子さんが好き過ぎて 違う人苦手なのかなw
昨日の記事のハイパーP氏 かわいいです~
[ 2010/04/07 22:48 ] [ 編集 ]

自転車の運転免許、懐かしい。ありましたよね!確かテストもありました。
[ 2010/04/08 01:40 ] [ 編集 ]

健康隊

皆勤賞ってすごいと思うわ~
でも会社って仕事に行くだけですげー
大変だから会社にきたら100点なので
小学校の教育は意外とあたってるかも。
大学で皆勤賞したら新聞に名前のっても
いいよね~
[ 2010/04/08 11:58 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

にあのすけさん

トリミングサロン、あまり好きじゃないみたいです~

知らない人に抱っこされるのは嫌いですね。

> P氏 トリミング苦手ですか?(笑
>
> 瓜子さんが好き過ぎて 違う人苦手なのかなw
> 昨日の記事のハイパーP氏 かわいいです~
[ 2010/04/09 00:17 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

そうです!「免停」もありましたよ!

> 自転車の運転免許、懐かしい。ありましたよね!確かテストもありました。
[ 2010/04/09 00:18 ] [ 編集 ]

Re: 健康隊

千波子さん

皆勤賞ってすごいよねー。
義務教育の間にちゃんと学校へ行くことって、
義務だし当たり前なんだけど、それが大人に
なった今、役立ってるような気がする・・
ちゃんと毎日会社いくしさ。

新聞に名は載せずに、学内掲示板でいいでしょ。
だめ?

> 皆勤賞ってすごいと思うわ~
> でも会社って仕事に行くだけですげー
> 大変だから会社にきたら100点なので
> 小学校の教育は意外とあたってるかも。
> 大学で皆勤賞したら新聞に名前のっても
> いいよね~
[ 2010/04/09 00:23 ] [ 編集 ]

裸足

はじめまして。
私の小学校も、裸足の学校でしたよ。
拝見していて、とても懐かしいです。

「薄着・裸足」が合言葉だったので、いつでもランニングシャツにスカートか半ズボン、裸足でした。
きつかったのは真冬の体育館とトイレ掃除ですね。
みんな、足の裏と甲とをこすり合わせながら整列していたのを思い出します。
トイレも裸足でしたので、掃除当番が回ってくるのが嫌でしたね〜。
小さな学校だったので、月3回は掃除しなくてはならず、真冬は霜焼けになりながら洗っていたのを思い出します。

おかげで?足の裏はカチカチです。
[ 2012/05/02 01:59 ] [ 編集 ]

Re: 裸足

>ASKさん
お返事遅くなりすみません。ASKさんも裸足の教育されていたのですねー!

わたしもやはり真冬の、屋外での半そで短パン裸足での乾布摩擦が辛かったですね。足、痛いし。寒いし。石ころ踏んだ日なんか、最悪です。ギャインッ!て感じです。しかしトイレが裸足って、なんかイヤですね(笑)そこはスリッパ履かせてあげようよ、先生!
[ 2012/06/08 23:45 ] [ 編集 ]

裸足

こんにちは、返信ありがとうございます。

気を付けていても、石やガラスの破片が校庭に落ちているんですよね。
気づかずに踏んだ時の痛さは!
教室でも裸足でしたので、画鋲を踏んだり、机に足をぶつけたり・・・。
学年全員が小1から裸足で鍛えられたせいか、6年になる頃にはみんなの足の裏は真っ黒で厚く硬くなっていました。

トイレが裸足は今考えると抵抗ありますよね。
校庭から校舎に戻る時、足洗い場で汚れを落としてから(真冬の水は冷たい!痛い!)入るのですが、せっかくキレイになってもトイレに裸足で入ったら意味がないですよね。
[ 2012/06/09 15:01 ] [ 編集 ]

Re: 裸足

>ASKさん
あー、懐かしいです。そう、足洗い場で綺麗にするんですよね。いやー、トイレ裸足はほんとNGですね。そこだけはNGです(笑)

そうそう、尖った石ころとか画鋲とかたまーに落ちてて流血している子とかいたり・・・。子供ながら「裸足ってなんの意味あるのー!?」なんて心の中で叫んでました(`・ω・´)ムキッ

けど、その教育の賜物か?体は丈夫な子が多かった印象です。
[ 2012/06/10 23:39 ] [ 編集 ]

裸足

こんにちは。
私の学校も、野生児という感じの丈夫な子が多かったですね。
真冬でも裸足にランニング1枚が基本で、休み時間はグラウンドに出るのが当たり前でした。
雪が残ったグラウンドでソフトボール大会をやったり、乾布摩擦をしたりと今では考えられないような学校生活でした。

どれだけ足の裏が固くて皮膚が厚いかとか、足の指がどれだけ大きく開くかなどで競争していましたね。強者は冬でもビーチサンダルで登校したりしていました。
[ 2012/06/12 11:37 ] [ 編集 ]

Re: 裸足

>ASKさん
あはは ビーサンで通学って、すごい輩がいるもんですねー。当たり前のように過ごした小学校時代、都会じゃ考えられない教育ですよね、きっと!ユニークで貴重な経験が出来たなー、なんて今じゃ思ってますv-397
[ 2012/06/13 22:28 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://urikop.blog21.fc2.com/tb.php/143-543ee88d









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。